2007年08月08日

コウガイビルの逆襲

私が世界一キライな生き物。
コウガイビル。
やられました、私。
ヒル系が苦手な方は、読まないほうがいいかも。
070808.jpg
「小梅は元気です。でも暑くて行き倒れています。」


結婚前10年ほど、実家に1人で住んでいたが(両親は転勤で地方に)
実家の庭にいた。コウガイビルが。
もう、だいっきらい。見るたびに吐きそうに。
ながーいものでは、1〜2メートル。そりゃあ、恐ろしかった。

で、「コウガイビル、ダイキライ」とかときっち。さんやmiki.さんのところでコメントしたら。。。
やられた。襲われた。

日曜日。
用事があったので、朝はやくに散歩。
公園を通って、道でワンコにご挨拶。
ふとみると、小梅の左前足に松葉の軸がいくつかついている。
あれあれ、、、と、取ろうとすると、
足に黄色いものが巻きついている。
??? と思って、取ろうとすると・・・
グニャっという感触、そしてブチッと切れた。
もしや・・・

Gだって、叩き潰せるわたし。
が、道端で失神寸前。半泣き。
何とかして取らねば。
ああ、でも、ヒルって、無理やり取っちゃいけないよね、
でもでも・・・巻きついているしぃ・・・
で、何度かブチブチ引きちぎり、
最後に勇気を出して、思いっきりあまたの近くを引っ張ったら。。。
20cmくらいのが、ぴーっとはがれ、私の腕に!!!
卒倒寸前。
腕をブンブン振り回し、吹き飛ばした。
あまりのことに、小梅のリードを離していた私。
小梅は、ぼんやり私をみていた。
危なかった。。。

で、振り落としたブツを恐る恐る見ると・・・頭もちゃんとついていた。ほっ。よかった。

半泣きで、大急ぎでウチへ。
まみを起こし、とりあえず、小梅の足を洗う。
血は出ていない。よくよく見たけど、異常なし。

急いでコウガイビルを調べると、
「ヒル」って付いているけど、人体には無害とのこと。
散歩中、犬の足に巻きついた・・・って人の記事も見つけたけど、
特に問題なかった様子。

ほっ。

でも、私、恐ろしくて散歩できなくなった。
昨日は勇気を振り絞って20分行ったけど。
今日はムリそう。怖い。小梅を連れて道を歩くのが怖い。

調べたら、公園や住宅の庭に、フツーにいるらしい。
実家の庭は、ちょっと特殊・・・だったから、生息していたのかと思ったけど、
公園にもいるなんて。もう駄目だ。

まみ「しばらくは、朝のお散歩だけでガマンしてねー、小梅ちゃん。」
posted by appi at 18:05| Comment(8) | こうめ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
大変でしたねぇ。
ヒルって普通に道路にいるんですね。ビックリ。
最近、散歩中にGをよく見かけるようになりましたが
ヤックル一人で騒いでて、レオンもウェインも全く気づかず。
でも、そんなにでっかいヒルだったら私もパニックになりますよ。
それにしても、appiさんも小梅ちゃんも何もなくて良かったです。

私は、何よりも鳥が苦手。
なのでゴミの日の朝のお散歩は心臓つぶれそうですよ。
カラスがウジャウジャいっぱいです・・・
Posted by Wacco at 2007年08月09日 12:04
◆Waccoちゃん
ヤックル氏もGがダメなのね!
まみも、もう大変です。
キャーキャー言って、逃げ回る。
逃げる姿が笑えたのですが、
コウガイビルにこんなにおびえている私を見たら、笑い返されそうです。。。

コウガイビル、ヒルっていっても
吸血しないそうです。
が、肉食でかたつむりとか襲うのです。。。
おおおお。こわ。

鳥が苦手とは、大変だわ。
ちょっと大きい公園とか、決死の覚悟ですね。
カラスに襲われて、ひっくり返らないように、くれぐれも気をつけて!
ヤツラとは、目を合わせちゃダメよ、絶対。
Posted by appi at 2007年08月09日 17:31
昨日の夜はコウガイビル調査で夜更かししてしまいました。
気持ち悪かった。。。。
でもちょっとみてみたーい。
KGB.おそるべし。
Posted by しゃち at 2007年08月10日 02:21
◆しゃちさま
深夜におよぶ調査、お疲れ様です。
KGB、もう、泣きそうに怖いです。
カーゲーベーも怖いです。もちろん、シーアイエーも怖いです。
あ、でも、愛する「エロイカより愛をこめて」(知ってる?)の
仔熊のミーシャは、愛すべきキャラです。

KGB、生息していると思われる公園に、ぜひ、ご案内させてください。
入り口まで。
Posted by appi at 2007年08月10日 18:44
私…知らなかったです。
そしてそして、調べてしまいました…。
KGBって呼ばれてるのね。
ああ…もうだめ。
この後会っちゃったらどうしよう、もう怖くて雨上がりの夜中は絶対外を歩けない…。
あぴ様、かつてお庭にこいつがいたなんて、なんという大変な日々を送られたのでしょう。
ああ…●メートルとかってどういうことなのか、口が体の真ん中にあるってどういうことなのか…
だめだ、もう考えるのをやめようと思います。

とにかくとにかく、ほんとうに大変でしたね。
Posted by hikaru_kiktchen at 2007年08月11日 23:05
うわ〜〜いいなぁ。
とムシムシ姉妹が申しております。
つかまえたついでにヒルを飼育してしまう娘達ですので。

う〜ちょっと不気味だけれど
会ってみたいような。
よかったですね、小梅ちゃん食べなくて。

Posted by miki. at 2007年08月13日 09:08
◆hikaruさん
知らなくてもいいものを、教えてしまい、ごめんなさい。
キョーフを分かち合って欲しくて書いちゃいました。

ご存知の通り、実家の庭は何がいてもおかしくない雰囲気だったので、
こんなのがいても頷けますよね。
ちなみに、青大将も住んでいました。フツーに。
カエルも防空壕の中に住んでいたので、
今考えると恐ろしいですね。。。
カエルを襲う場面なんかを目撃しちゃったら・・・
ああ。大変なことをいっぱい想像しちゃう。怖い。


◆miki.さん
ムシムシ姉妹・・・さすが。
その名に恥じない、ムシムシっぷり。
コウガイビルがいいなんて。

ネットでみると、長くても1Mくらいってありますが、
実家にいたのは、確実に3M、いや、4Mはあったかと。敷地の間口の半分くらいはあったので。
もう、卒倒物でした。
うすーくって、ながーくって、キンキラ黄色くって、
カタツムリを襲う姿・・・ああ。

小梅がコガイビルを食べたら、泣いていたでしょう、確実に。
Posted by appi at 2007年08月13日 17:12
コウガイビルはヒルでは無く、陸生プラナリアですことよ。毒は無いが、ありゃあ体外消化だもんなあ。消化される程の消化液の量がねえとは言え、マジで全く無害なのかなあ。
Posted by アシダカグモは平気 at 2017年04月10日 20:10
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: