2009年10月13日

白玉大作戦

日曜日、検診のため病院へ。

心臓内の血栓は完全に消えたが、
胸に水がたまっていることが判明。

やっぱり。。。
心臓の動きが悪いと水がたまりやすいって、
どこかに書いてあったので、予想はしていたけど。


ということで、薬追加。
利尿剤と、粉薬。
キョーフの粉薬。

粉薬・・・飲んでくれるのか・・・
先生やスタッフの方々からは、
「猫に粉薬って難しいんですよね。でも分量が少なすぎて錠剤にはできなくて。すみません。」とのお言葉とともに、いくつか方法を教えていただく。


初日。
少しの水で練って、練り上げたものを上あごに塗る
→失敗。
「ほんの数滴の水で」と先生に言われていたにもかかわらず、水分多過ぎ。
びちゃびちゃ。
なんとか指の上にとって、口の中に塗ったり、鼻先に塗ったり。
激しく拒否され、口中泡だらけ。泡と共にだいぶ出してしまった模様。

二日目。
ウェットフードに混ぜる
→失敗。
とりあえず半量トライ。
少し食べたので「気付かなかったか! ラッキー!」と全部混ぜ込むと。
気づいたらしく、その後、見向きもしない。
仕方ないので、あきらめて、何も混ぜていないフードをフードボールに入れておくが、警戒して、全く食べない。
ああ。。。

三日目。
ネットで探した方法。白玉大作戦。
→成功!!
かめは、錠剤は比較的上手に飲み込めるので、
猫用の粉ミルクと一緒に練り上げて、白玉団子状態のを飲み込ませる作戦。

今度は水分に気をつけて。
粉ミルクの量で硬さを調整できるので、簡単!
091013.jpg
ふたつぶ作って、錠剤の要領で口の中へ放り込む。

成功ーーー。
明日からは、これだな。



posted by appi at 17:41| Comment(0) | かめ 病気 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: